常在細菌、常在ウイルスなくして人間なし

 最近の新型コロナ騒ぎ、私は茶番劇以下だと思うが、その 社会的規制、洗脳めいたメディアを通じての宣伝はもう際限 もない。緊急事態宣言の乱発、挙げ句にロックダウンまでや ろうという政治家がいる、だが人間は単独で一個の独立した 存在ではない。まさに常在菌、常在ウイルスとともに生存し ているのである。一人の人間はそれらの微生物、…

続きを読むread more

自転車置き場の低いポールにつまづいて転倒、3日ほどして激痛

 暑さにも参っているが、もういつだったか、一週間以上も 前の気がする。スーパーに入ろうとし、自転車置き場を横切 ろうとしていた。ところがマスクを付け忘れて急いで車に戻り 、急いでまたスーパーに引き返して自転車置き場をまた横切ろ うとしたら何と高さが10cmくらいかどうか、横に金属のポール があってそれに足をぶつけ、前に転倒…

続きを読むread more

母が亡くなって三週間、もう寂しさは薄れました

 去る者は日々に疎し、ではあるがこうも足早に亡くなった 者が心から消え去っていくのか、長いお付き合いだった。96 歳寸前での死去は十分以上の寿命も最後は悲惨だった。私の 善意を信じていたら安らかに死ねたはずだが、これは言葉は きついが自業自得としか云いようがない。私の数奇な人生は あの母親、両親、家庭なくして考えられない。…

続きを読むread more

フィリパ・ピアスと日本人、日本

 イギリスの女流児童文学作家フィリパ・ピアス(1920~ 2006)その代表作は「トムは真夜中の庭で」Tom's midnight garden,である。騙されたと思って一度読むのも悪くない、 未だ読んでもない児童小説でこんないい作品があったと、思 うはずである。日本語訳は高杉一郎と云う人でああった。英 語からの翻訳だから…

続きを読むread more

ドコモショップ、オンライン来店予約、故障修理では堂々巡りで予約できない

 ドコモショップは予約が必要、それはわかる。ではそれを オンラインで予約しようとすると、純粋に「故障、修理」で は巧妙にはぐらかされて来店予約に到底辿り着けない、まず 予約の店舗を決める、要件を選択する、「故障、修理」を選 ぶと往々にして「アンケート」が出てくる、これも回答しな いと次に移れない、でアンケートに答えると「本…

続きを読むread more

「新型コロナが怖くない」を怖がる「支配階層」たち

 新型コロナの本質は情報ウイルスである。分離同定が今 なお出来ないという疑惑の代物であるが、国際機関、国、行政 既成メディアは徹頭徹尾、新型コロナの存在は絶対であり、「 新型コロナが怖くないはウソ」と言い張っている。同時に新型 コロナワクチンも絶対的なもので、これに疑問を抱く者は不逞 の輩と言い張っている」つまり「新型コロ…

続きを読むread more

スマホ:通信事業者ネットワーク接続がありません(Wi-Fiはつながってもモバイルでつながらない)どうする?

   最近、この現象が出てしまった。自宅などでWi-Fiで接続で きる場合はいいが、一歩外に出手のモバイルでネット接続が できない。「設定」から「接続」に入ってて「モバイルネット ワーク」、ここで通信事業者だが「通信事業者ネットワーク接 続がありません」となっている。おかしな話でNTTドコモで契 約してシムも入っている、それ…

続きを読むread more

志賀直哉の「国語論」、フランス語導入論についての理解

 日本語の状況は世界で唯一、非中国語で漢字を現在なお、 使用し、まず半永久的に使用することが確実な国である。 元来、日本語と中国語は全く系統を異にする言語であり、 さらに重要なことは中国語の音韻の豊富さ、抑揚も含めて 全く平坦で音韻区別も乏しい日本語での漢字表記の矛盾で ある。漢字だからそれなりの便利はあるのは事実で、表意…

続きを読むread more

日本人ここにあり!ファイザーもツイッターも創価学会USAの「子会社」(批判じゃないよ)

 ある方から教えていただいたのだが、創価学会USAのwiki を見たらその子会社に「ファイザー、グーブル、ツイッター、 オラクル」などがあるという、ファイザーは全株式の39.1% を保有、ツイッター、グーグルも20%は超える。アメリカの 法人としても根は日本である。大したものだ、確かに東京富 士美術館、また静岡県にも美術館…

続きを読むread more

五音と七音の連続と反復に特別の意味があるのか

 俳句は五七五、短歌は五七五七七である。五音と七音のい ば連続、反復である。これに特段の意味があるのだろうか、 とつい考えてしまい、日本語のように基本的に子音と母音 の連結した音ばかりからなる言語ならではともいえる、子音 が重要な位置を占めて単独で使われる事が多い言語では○音 とは判然と云いにくい。五音、七音は心地よいから…

続きを読むread more

オリンピック、「メダルラッシュ」で喜ぶ時代は終わった(はず)

 東京での夏季五輪だけに日本に有利な種目設定がまずなされ ている。地元に花を持たせる、という趣旨はある意味、自然な ことだろうが、日本の場合、柔道で大量のメダル獲得が期待で きるし事実そうなっている。柔道自体も1964年には男子だけ、 無差別級、重量級、中量級、軽量級とこれだけ、今は男女で、 階級も遥かに多い。またあまり熱…

続きを読むread more

宝塚、懐かしの写真館(100)春澤竹子(雪組)『歌劇』昭和12年9月

 今月の公演も半ばになりました。こんな緊張した公演は 初めてです。始めてみて「ハワイ・ニューヨーク」でタップ がたくさんあると聞いたとき、本当に途方にくれました。こ れまでタップなどやったことがなかったからです。それから 猛稽古、毎日大変でした。「汗を出さないような心掛けでは 絶対に駄目だ」と云われる先生も生徒も汗だら…

続きを読むread more

大菩薩峠の人間曼荼羅と虚無思想

   著者の中里介山は若い時期、平民社にも出入りし、あやうく 大逆事件の捕縛にかかるところだった。その中里介山が終生、 書きつづけた「大菩薩峠」原稿用紙で16000枚になるという、 単一の小説としてはダントツに長いだろう、『戦争と平和』 の日本語訳で4500枚という、加賀乙彦の『永遠の都』が5000 枚ほどだという。で、昔、…

続きを読むread more

吉田一穂(詩人)の軍歌の妙味

 とにかく15年戦争、まして対米戦争開始後はもうあらゆる 日本国民は聖戦遂行、絶対的は戦争強力が義務化された。逆 にいかなるわずかな些細な言葉も勾留され、拷問さえ受けた。 例えば母から聞いた話だが阪急電車で「ソロモンの方で激戦 があったらしい」とつぶやいただけで特高に一ヶ月近く勾留 され、追求されたという。だから文学者など…

続きを読むread more

「戦争と平和」トルストイを読みぬくための秘訣、「旺文社文庫」縮刷版から入れ

 世界文学で最も著名な作品は、と聞かれたらやはりトルス トイの「戦争と平和」となるだろうが、・・・・・せっかく この世に生を享けたなら生涯において一度は「戦争と平和」 を読み通す、一度でも、と思うものである。長いは長い、翻 訳でいえば原稿用紙4500枚になるという。と言って大菩薩峠 が1万6千枚以上と云うからそれよりは大分…

続きを読むread more

コロナ自粛で国民を騙す政治家は全員解雇し、国民連合政府の樹立を!

 わたしは新型コロナウイルス騒動に大きな疑念を抱いてい る。本当に「新型コロナウイルス」なるものが存在するのか 、である。全否定は出来ないにせよ、さりとて存在を肯定も できない。そのウイルス株が何ら明確に分離特定されていない、 存在を示した「中国論文」の用いた方法も手法もあまりにひど いものであること、既知のウイルス、微生…

続きを読むread more

現代日本を支配、分断する「反日」というレッテル貼り

前首相までがおおっぴらに「反日」という言葉を使う、相手 を絶対的に誤りだと攻撃の決めセリフが現代日本では「反日」 である。戦前、国家神道、近代天皇制=天皇教のもと、相手 が絶対的に許されざる存在を否定されるものとしての攻撃の 決め台詞が「国賊」、「非国民」、また頻度は下がるが「逆 賊」であった。そのファシズムというべき国家…

続きを読むread more

宝塚、懐かしの写真館(99) 月瀬梅香 『歌劇』昭和12年9月

 焼け付くような暑い日が毎日続いて、ややもすると怠惰 に陥る身を漸く支えて8月も半ばになってしまいました。 つ、この間まで雪組の人たちと洲本に海水浴に行って、真っ 黒になったんですが。その顔でアコーディオンを弾いている 顔貌は、ちょうど劇のタイトルにふさわしい「ハワイ」の原 住民と同じようだと、家族に笑われてしまいました。…

続きを読むread more

大坂選手への中傷は批判しても嫌韓、嫌中はなぜ批判しないのか?根は同じはず

 全くこの国は汚らしい差別意識の糞尿にまみれた人間を次々 に生み出している、それはメディアの醸し出す固定観念、洗脳 、また教育制度、教育内容もあるだろう。それらが育成してい るのは「ネトウヨ」と称される者たちであるが、その思考パタ ーンは極めて定型的に悪辣である。別にその新たなコメントを 見なくても即座にその反応は分かる。…

続きを読むread more

車の運転で最も注意すべきは自転車に尽きる

 日々、車を運転していて実際、ヒヤヒヤの連続である、ほん の僅かな不注意で犯罪者に転落、刑事罰を課せられる。それよ り人身事故でトラブったら仕事どころでなくなる。人生の終わ りといって過言でもない、車は楽しい、あるいは必需品だから 乗れ乗れ、とは云われるが、実際、地方では車なくして生活は 不可能である。またもし人身事故で免…

続きを読むread more