森鴎外の本質、根底にある極度のペシミズム、悲観主義

 鴎外論を書いた識者は多い、鴎外は漱石とともに明治の 二大文豪として扱われる。作品群を見れば漢文調で非常に親 しみにくい物が多い。そこで、内容はどうなのだろうか。 だが作品の内容も多様ではある、「雁」、「青年」から「渋 江抽斎」、最高傑作は「渋江抽斎」ともいわれる。だが官僚 を鴎外に現実にそれほどの創造力をもって作品を仕上…

続きを読むread more

懐かしい昭和の日本の情景(9)京都の友禅洗い、鴨川の友禅流し 

 京都には伝統工芸が多い、京友禅、清水焼、京団扇など 本当に数多い。長く伝統の技が受け継がれてきた。京都は まずモノづくりの街である。    友禅の水洗い 白川   昭和33年頃    鴨川での友禅流し  友禅流しとは、友禅染の糊を川の流れ水で落とす作業。 友禅流しが始まったのは、明治初期とされている・…

続きを読むread more

グレタ教、・・・・氷河期の黙示録仮説、歪んだ「人間中心」思想

   現在の世界を支配するがごとき妖怪は新型コロナウイルス と脱炭素、二酸化炭素による地球温暖化終末論であり、国際 機関、各国政府、支配的メディア、付和雷同メディア、環境 団体の徹底して大衆操作が行われているのは見てのとおりで あり、結果として極めて非現実的な滑稽な論法が噴出してい るのも周知の事実である。あるプロパガンダが…

続きを読むread more

斯波四郎「山塔」、文壇になじまない特異な作家

 昭和34年、「山塔」作品集だが、それで上半期、芥川賞を 受賞した斯波四郎だが、まことに読者を持たないと評され、 また文壇にもなじまない異質な作家、という評価は間違って いなだろう。基本的に知名度は非常に低い、話題にもならな い。つまるところ親しみを持たれない作家である。  作品集「山塔」のグラビア写真!   …

続きを読むread more

宝塚、懐かしの写真館(150) 麗 明美 (雪組) 「祇園まつり」昭和15年8月 

 夏と効くと京都っ子の私はすぐに。祇園祭りを思い出す。 コンコンチキチコンと小さな頃はよく真似をして部屋の中を あるき回った。お祭りの十日ほど前からお囃子の音が風にの って聞こえてくる。通りのしょうかは赤い毛氈を敷き、金屏 風を立てて、見知らぬ人にもお茶を勧める。昔が偲ばれて懐 かしい。  なにかの話で、「私がもし男…

続きを読むread more

旧車を大切に、「普通の車」が消えていく

 別に車をめぐる社会状況がさほど変わらないなら、別段 、意識過剰になる必要もないがメディアはEV一色である。 EVならHEVや、さらにPHEVに中に完璧に組み込まれている ではないか、と云いたくなるが、聞く耳は持たないようだ。 この世は「二酸化炭素排出の有無」こそが全てなのだそうだ。 別に二酸化炭素のレベルなど低すぎて問題…

続きを読むread more

嗚呼、茶番すぎる「オミクロン株」騒動、あまりにひどい愚民化、大衆操作

 だれの差し金か知らないが、新型コロナウイルスについて 定期的に「新株が~で発生」と政府機関、メディアを通じて 大衆に吹き込むというプランがあるそうである。ジョンズ・ ホプキンス大学のフォーラムによると毎月、新型コロナの 変異種を大々的に発表し、それにギリシャ文字の名称を 決まっていたそうである。だが一本鎖RNAのコロナウ…

続きを読むread more

愛子さまが皇室を去られたら、残るは殺伐たる特権の亡霊

 秋篠宮殿下が眞子様報道への怒りめいたコメントを述べら れたとはいう。が、つきつめればこの日本にあのような存在 が本当に必要なのか、すでに批判は噴出している、「特権は そのままで庶民の自由もほしい」、私は明治以降の教育段階か らの徹底もあるが、あまりの皇室崇拝が裏目に出ている気がす る。「皇室、天皇制がないと日本はバラバラ…

続きを読むread more

ヒトラーにとっての退廃美術,前衛芸術

 ヒトラーはいうまでもなく、その青春時代、画家を目指 していた。実業学校はヒトラーにとって意に染まぬ進学であ ったようだ。その後、ウィーンの名門美術学校を二回受験し、 不合格だった。その作品は風景、建物の絵が多いがなかなか の腕前にも思えるが、「写実性はあるが、独創性は見受けら れない」という理由だったともい。そこで建築関…

続きを読むread more

懐かしの井笠鉄道・新山駅、井笠鉄道記念館

 井笠鉄道、その後継企業というのか井笠バスが自己破産し、 倒産したのはいつだったろうか。2012年くらいだったか? 井笠、矢掛地方のいわば象徴ともいえた、は大げさにせよ、 「井笠」は永遠に消えた。このような田舎でよくぞ存続で 来ていたと思われるが、限界だった。「その後、矢掛から 井原、神辺に向かう「井原鉄道」は開通したが、…

続きを読むread more

衆院小選挙区定数変10増10減、岡山県は定数5から4へ小選挙区区割り変更、自民党に影響大

 上が新選挙区区割りであるはず。 とにかく有権者数を39万前後にしなければならない。 これこそ至上命題である。また同じ自治体は可及的に分割 しないこと。  ★第4区、倉敷選挙区と岡山市中心をふくむ第1区は ごく小規模な手直し、3区が二分割、5区と2区に併合 される。  国勢調査の結果によって衆院小選挙区の区割りが全…

続きを読むread more

嗚呼、一年が過ぎるのがますます早い、あと何回?

 一年が過ぎるのは本当に早い、それ速度が加齢とともに、 ますます早くなってくる。人生て、その一年が基本的に、80 回前後というのだから、やれやれ、こんな人生で何が出来る? もちろん、十分な才能と要領の良さ、あるていどの好ましい 環境と運に恵まれていたら、その儚い人生でそれなりの業績、 実績が残せるだろうが、何の才能もなく、…

続きを読むread more

「落第読本」辰野隆編、1955、ハイレベルな人たちの不合格体験

 「落第読本」辰野隆、フランス文学者として著名すぎる 辰野隆だが、「たつのたかし」ではなく「たつのゆたか」で ある。「隆」をなかなか「ゆたか」とは読めないであろう。 で、ここのでの「落第」が狭義の「留年」でなく広義の「不 合格」で有る。入学試験、就職試験の不合格も含む。しかし 不合格でもハイレベルないみでの不合格ではある。…

続きを読むread more

『新剣豪伝』中山義秀、虚無の果の救いを求める短編集

 中山義秀、義秀は「ぎしゅう」と読む。今どき、あまり、 読まれそうにない、昔でも人気沸騰の流行作家だったわけで もない、最近『新剣豪伝』はAmazonのKindle、電子書籍で出 た、まず中山義秀とは、これを知るべきである。  明治33年、1900年の福島県生まれ、水車業を営む父、武蔵 、葉はすゑの三男、祖父は元水戸藩…

続きを読むread more

自民党は右翼なのになぜ社会主義税制を推進するのか?社会主義政党たる自民党の増税計画

 別にそれが悪いと云っているわけではない。だが素朴なる 疑問である、自民党は支持団体の巨大右翼組織、日本会議流 のイデオロギーを信奉している。それは基本的には明治政府 による近代天皇教国家の諸アイテムの墨守ということに尽き る。君が代とか一世一元の元号制度、日の丸という国旗、庶 民も家父長的家族制度、伊勢神宮を皇祖神を祀る…

続きを読むread more

懐かしい昭和の情景(9) 村社講平一家、(明石市)昭和30年、1955年

 明石海峡をから淡路島を見られる場所に自宅を新築、それ からはや3年、このごろ父は好きなランニングより、朝早く 起きて庭の花の手入れなどが楽しみなようです。きれいにな った芝生で、思いっきりあそべます。以前は芝生の上でキャ ッチボールをやって芝生から土が見えて、父に叱られもしま したが、今は芝生も根を張ってそんな心配もなく…

続きを読むread more

自民党の組織的なネット工作、Dappiだけではない

 今日の岸田首相の「オミクロン株」を理由とする海外からの の入国全面禁止(例外もあり)がヤフーニュースで掲載された ら即座、まさしく即座に入国禁止への「全面賛同」のコメント、 ヤフコメが羅列された。ヤフコメが全て自民党ネット工作でも ないだろうし、ネトウヨがすべて自民党の組織的ネット工作で はないにせよ、リベラルや野党政治…

続きを読むread more

綺麗ごとでは片付けられない「尿漏れ」の話

 よく知らないが、基本的に女性は尿漏れしやすい、のは その解剖学的構造のしからしむる所にせよ、では男性はと 云えば、女性ほどではない、という程度でやはり尿漏れの 危機は常に襲ってくる。年齢的には40歳を超えたら、それ は或る意味顕著かもしれない。とにかく、尿意を感じたら 我慢せず、恥も外聞もなく遠慮なくトイレに行く週間が必…

続きを読むread more

高齢になっても、ますます必要な草魂、雑草の強さ

 別に自分を高齢とは思わないが、表現上でいうならば、何歳 になろうと、高齢になっても草魂、雑草の強さはますます必要 になってくると痛感せざるを得ない。『共産党宣言』では「 人間の歴史は階級闘争の歴史である」と言い切った、本当だろ 羽化、私に言わせれば「階級抜き」というか「階級を部分とし て含む」、すなわち「闘争」の歴史、生…

続きを読むread more

南ア新型コロナ変異株騒ぎ、結局、新型コロナが打ち出の小槌化、メディアの狂言回し

 ニュース項目を見ていたら「南ア新型コロナ変異株が株高 にこれだけ有利な証拠」などもあった。読売は一面トップで 「変異株でもワクチン接種をさらに促進しよう」、ファイザ ーはただちに南ア・変異株「オミクロン」へのワクチン提供 の意思を示した。・・・・・支配的メディアを一番怒らせる のは例えば「新型コロナも風邪症候群のコロナも…

続きを読むread more